UECS研究会・スマートアグリコンソーシアム合同総会・セミナ・見学会の開催

2014年6月6日~7日に、宮崎県でUECS研究会・スマートアグリコンソーシアム合同で、総会・セミナ・見学会を実施しました。総会とセミナーは宮崎県総合農業試験場で行いました。見学会は、試験場のUECS導入温室のほか、UECSが導入されたJR九州グループの新富町ピーマン生産施設(1.73ha)で開催しました。延べ75名が参加しました。宮崎駅近くで6日夜開催された情報交換会でも、企業間の活発な意見交換が行われ、いろいろな製品がUECS対応になるお話が出ていました。

合同総会・セミナの写真

合同総会・セミナの写真

合同セミナ
2014年6月6日(金)
13時30分 宮崎県総合農業試験場で受付開始・合同総会
14時45分 合同新施設園芸ICTセミナ
14時45分~14時50分 挨拶 宮崎県総合農業試験場長
14時50分~15時20分 汎用機器と連携した低コスト化UECSの活用技術・株式会社ワビット 戸板 裕康 氏
15時20分~15時50分 ArduinoとSNSを活用した次世代施設園芸生産支援システム・九州大学大学院 岡安 崇史 氏
15時50分~16時00分 休憩
16時00分~16時30分 省力化技術の開発・導入による施設ピーマン栽培・福山農園 代表 福山 三義 氏
16時30分~16時40分 現地見学に関する事前説明・富士通九州システムズ 岡元 幸紀 氏
16時40分~16時45分 まとめ 岡山大学・安場健一郎 氏

宮崎県総合農業試験場の試験圃場でのUECS導入温室見学会

宮崎県総合農業試験場の試験圃場でのUECS導入温室見学会

宮崎駅周辺での情報交換会の様子

宮崎駅周辺での情報交換会の様子

新富町のJR九州グループのUECS導入ピーマン温室の見学会

新富町のJR九州グループのUECS導入ピーマン温室の見学会

カテゴリー: リポート   パーマリンク

コメントは受け付けていません。