2.会員の利点と会員

2.1 会員の利点

会員になっていただくと、最新情報を得られると共に、UECS 対応製品の開発ツールやソフトを入手出来る様になります。メーカ以外の方でも、UECS や対応製品に対しての要望などをご提案頂く事で、メーカや規格策定者と、立場の壁を越えて直接議論していただく事が可能になります。なお、規格の管理上、会員以外の方にUECS 対応製品の開発ツールの配布は行いません。

2.2 会員の種別

会員には、特別会員、正会員、個人会員の3区分があります。それぞれの違いを下の表にまとめます。

会員種別とサービス
項目特別会員正会員個人会員
定款の記載企業、機関および組織を対象とし、正会員の権利に加え、理事を推薦して会の運営に関与し、規格の拡充・管理について意見を出すことができる。 企業、機関および組織を対象とし、技術の供与を受け、UECS の商標を付けた製品を製造・販売できる。 個人を対象とし、技術の供与を受け、システムの試作・評価ができる。
年会費100,000円20,000円3,000円
UECS関連規格の制定・改訂への関与○理事として参加して意見を出せる△要望を出せる×なし
役員選出○理事を1名出せる△総会での承認と否認権のみ△総会での承認と否認権のみ
会員登録名(会費領収書宛先)法人名法人名個人名
メーリングリスト登録者数3名まで3名まで1名(本人)
UECS製品の配布・販売○可能○可能×不可
UECS規格準拠の認定受審○可能○可能×不可
技術供与とUECS応用機器試作○可能○可能○可能
総会の議決権個数1個1個1個

2.3 会員数

2013年10月1日現在の会員数です。特別会員、正会員のホームページへのリンクは、リンクのページをご覧ください。

正会員 非公開希望を含めて32名
ネポン株式会社
近畿大学 生物理工学部 生物工学科
株式会社ニッポー 島根工場
イシグロ農材株式会社
カネコ種苗株式会社
三菱樹脂アグリドリーム株式会社
大起理化工業株式会社
(独)農研機構 野菜茶業研究所
ステラグリーン株式会社
三基計装株式会社
一般社団法人ALFAE
サンリツオートメイション株式会社
地方独立行政法人 青森県産業技術センター 農林総合研究所 植物工場プロジェクトチーム
株式会社 ワビット
イデアシステム株式会社
株式会社セネコム
富士通株式会社 ソーシャルクラウド事業開発室 事業開発統括部
株式会社エヌ・エス・ケー
日農工業株式会社
株式会社富士通九州システムズ
株式会社協同宣伝
農業生産法人 有限会社スズキファーム
国立大学法人 琉球大学工学部 情報工学科
TDIプロダクトソリューション株式会社
明日への挑戦プラザ
株式会社シティネット
有限会社サトウ制御
株式会社 サンホープ
株式会社アルファス計装
個人会員 35名 (合計67名)


Copyright 2010 Ubiquitous Environment Control System Consortium